おかみねっとについて サイトマップ お問い合わせ
おかみねっと
総合ホーム 今月の女将 おかみ名鑑 お勧め旅館 特選の品 おかみの声 掲示版 リンク集


利用規約

株式会社旅行新聞新社(以下甲という)が運営する下記第1条で定めるおかみねっとへの登録を希望する申込者および登録を行っている会員(以下乙という)は、以下の各条項に従うこととします。

第1条(おかみねっと)
「おかみねっと」とは、甲がインターネット上で運営する全国旅館おかみのネットワークのサイトをいいます。おかみねっとは会員制であり、おかみ情報、旅館の情報提供・販売、コミュニケーション、広告等の各種オンラインサービス等を提供するものです。

第2条(登録)
乙は、本約款を承諾の上、甲が定める申込み手続きを行い、甲が登録を承認した場合におかみねっとに登録できます。

第3条(登録ページ)
1.甲は、乙に対しおかみねっと上で甲が指定した登録ページを旅館情報の発信、おかみの個人情報発信のために利用することを許諾します。
2.甲は、登録ページを構成するソフトウエアについて、甲の判断によりその仕様を変更し、バージョンアップすることができます。

第4条(登録の承認)
1.甲は、登録申込書の内容を審査し、会員資格を付与するか否かを決定するものとします。
2.甲は、第1項の審査の結果、会員資格を付与するための信用度がないと判断した場合、その他甲の定める要件を満たさないと判断した場合、会員資格の付与を拒否することができるものとします。
4.乙は、甲に対して、前項の拒否について、債務不覆行、不法行為、不当利得、その他請求原因の如何を問わず、何らの請求もすることができないものとします。

第5条(IDおよびパスワード)
1.甲は、乙に対してIDおよびパスワード又はその一方を割り当てて登録します。
2.乙は、前項のID・パスワードについて、第三者に知られないように管理することとします。又、ID・パスワードの盗用を防止する措置を乙の責任において行うものとします。
3.乙は、ID・パスワードを、第三者へ貸与することは、できないものとします。
4.甲は、乙より発信された情報及びおかみねっとへのアクセスについては、ID・パスワードの盗用等、乙に何らの過失のない場合であっても、その為に生じた損害については一切責任を負わないものとします。
5.ID・パスワードが、不正に使用された場合、乙は甲に対して直ちにその旨を届けるものとします。

第6条(報告の義務)
乙は、入会申込の際に甲に届け出た事項(登録申込書、基礎データフォーマット等)に変更のあった場合は,甲に対し遅滞なく届け出るものとします。

第7条(権利の譲渡)
乙は、本おかみねっとに登録する権利を譲渡することはできないものとします。

第8条(内容の表示)
1.甲は、登録ページ上に、乙より提供された情報に従い、旅館およびおかみ個人ついて情報を制作し、表示することとします。
2.乙は、情報の提供にあたり、次の事項を遵守することとします。
(1)法令の定め
(2)著作権、肖像権等第三者の権利を侵害する表示をしないこと
(4)わいせつ又はグロテスクな表示をしないこと
(5)以下の事項について表示すること
ア. 乙の住所
イ.乙の旅館名および女将名
ウ.乙の電話番号および電子メールアドレス

第9条(契約期間)
1.本契約は、甲が定める手続きを経たうえで、第4条に基づき甲が乙に会員資格を付与する旨を通知した日を契約日とします。
2.契約期間は、契約日より1年を経過した日が属する月の末日までとします。但し、契約終了日の1ヶ月前までに、当事者の一方から書面による解約の申し入れがない限り、本契約は1年間延長されるものとし、以後も自動更新とします。

第10条(登録料)
1.乙は、甲の定める登録料を、甲が定める方法により甲に対し支払うものとします。
2.前項の登録料については、一括払いの場合は、甲が指定する日に最初の1年間分を前払いし、以降も1年間ごとに、当該更新日10日前までに1年間分を前払いすることとします。甲は1年間の途中で本契約が終了した場合でも当該登録料の返還をしないものとします。送金にかかる送金手数料は乙の負担とします。
3.乙は、甲の定める登録料の金額に消費税を足した金額を支払うものとします。
4.出店料の変更については、10日以上の猶予期間をおいて甲は乙に対し事前に通知を行い、通知中に示した変更時までに乙が何らの異義を述べず出店を継続した場合、乙が新しい出店料を承諾したものとします。

第11条(サービスの停止)
甲は、サービスの安定かつ継続的運用に努めますが、天災や停電等の不可抗力又は、保守作業により、サービスを一定期間停止させる場合があることを乙は予め承諾し、サービス停止による登録料の返還、損害の補償等を甲および甲に請求しないものとします。

第12条(秘密保持義務)
おかみねっとは、会員制であるため、乙は当該会員として以下の内容・情報に関し、善良なる管理者の注意のもと管理し、当該期間中はもとより、期間終了後においても事前に甲の書面による承諾を得ることなく第三者に開示・漏洩してはならず、又、本目的以外の目的に使用したり、おかみねっと会員専用サイトの内容を第三者に対して見せたりしてはならないとします。

第13条(禁止事項)
乙は、次の行為を行ってはならないものとします。
1.おかみねっとの情報を改ざんする行為
2.有害なコンピュータープログラム等を送信又は書き込む行為
3.甲および他の会員の業務を妨害する行為
4.甲および他の会員を中傷する行為
5.おかみねっと上の情報およびおかみねっとを通じて得た情報を甲の許可なく利用する行為
6.第8条2項に違反する行為
7.その他、法律に反するすべての行為

第14条(損害賠償)
乙が第12条および第13条の1項、2項、3項、5項、6項に違反したことにより甲が蒙った損害の一切を乙が賠償する責任を任ずるものとします。

第15条(免責)
甲は乙が登録に関して被った損害(その原因の如何を問わない)について、その損害を賠償する責を負わないものとします。

第16条(情報の削除)
甲は、乙が第12条および第13条に違反する行為があると判断した場合、または乙の信用低下の事実が判明した場合、そのいづれかの可能性がある場合、情報の削除ができるものとします。

第17条(解除)
1.甲は、乙が下記のいずれかの事由に該当した場合には、何らの催告なしに本契約を解除するとともに、ただちに乙の登録ページをおかみねっとから削除できるものとします。
(1)乙が本契約の条項に違反したとき
(2)差押え、仮差押え、仮処分その他の強制執行又は滞納処分の申し立てを受けたき
(3)手形又は小切手の不渡りが発生したとき
(4)破産、民事再生、会社更生、会社整理又は特別清算の申し立てがされたとき
(5)前4号の他、乙の信用状態に重大な変化が生じたとき
(6)解散又は営業停止となったとき
(7)販売方法、取扱商品について行政当局による注意又は勧告を受けたとき
(8)乙が甲のコンピューターに保存されているデータを甲に無断で閲覧、変更もしくは破壊したとき、又はその恐れがあると甲が判断したとき
2.甲は、前項各号にかかわらず、本契約の継続が困難と認めたときは、乙に対し、書面による勧告の上本契約を解除することができるものとします。

第18条(約款の変更)
本約款の変更については、甲が10日以上の猶予期間をおいて乙に変更内容を通知した場合に、変更後も乙が登録を継続した場合には、乙は新しい約款を承認したものとします。

第19条(管轄裁判所)
甲と乙との間で訴訟の必要を生じた場合には、東京地方裁判所を合意管轄裁判所とすることとします。

COPYRIGHT c 2005 旅行新聞新社 All Rights Reserved