おかみねっとについて サイトマップ お問い合わせ
おかみねっと
総合ホーム 今月の女将 おかみ名鑑 お勧め旅館 特選の品 おかみの声 掲示版 リンク集
プラチナ会のご紹介
全国旅館おかみの集いー全国女将サミットー「プラチナ会」とは?

全国女将サミットが10周年を迎えたのを機に、そのサポート体制を大幅に
充実させ、女将さん同士の情報交換や日本旅館を継承するための勉強会などを
行う特別会員組織「全国女将サミット・プラチナ会」(略称・プラチナ会)を
発足することになりました。
 これはサミットの委員長および副委員長をご経験なさった方々が、翌年以降
サミットを『卒業』なさったようにお顔をお出しにならなくなり、運営委員会
のメンバーや参加者の皆様が大変寂しい思いをしていて、ぜひ別の会を作って
これからもお知恵を拝借したいという趣旨で発足されるものです。
おかみの集い運営委員会とプラチナ会合同 韓国訪問


プラチナ会会員のご紹介
【佐藤幸子 日本の宿古窯】山形県・かみのやま温泉
  電話番号:023-672-5454 全客室150室 800人収容
ホームページ:http://www.koyoga.com/
館名は奈良時代の窯跡(山形県指定文化財)を館内に保存していることに由来。
客室には、朝夕着替えのできる浴衣。料理はオープンキッチンで出来たてが味わえる地産地消の食材、特に米沢チャンピオン牛は逸品。設備やサービスはISO認証済。
【吉田喜代子 ホテル百万石】石川県・山代温泉
  電話番号:0761-77-1111 全客室218室 900人収容
ホームページ:http://www.hyaku.jp/
1300の歴史をもつ加賀山代温泉で二万坪の敷地内に本館・南館・梅鉢亭を有する。
“大きな旅館から大好きな旅館へ”をコンセプトに、「お祭り広場」で毎晩太鼓や民謡ショーでもてなしてくれる。プール、サウナ、ジャグジー、女性エステなど人気。
【佐藤潤 伝承千年の宿 佐勘】宮城県・秋保温泉
  電話番号:022-398-2211 全客室173室 964人収容
ホームページ:http://www.sakan-net.co.jp/
奥州三名湯のひとつ。ここ随一の老舗旅館で飛鳥時代から伝わる「名取の御湯」に象徴され、ロビー奥の400年火を絶やしたことのない聖炉は、宿の歴史を脈々と伝える。
料理も素材にこだわる宿として評判。姉妹館として松島に『松島松庵』がある。
【中かほる 海の蝶】三重県・伊勢市
 

電話番号:0596-44-1050 全客室51室 211人収容
ホームページ:http://www.uminochou.com/
伊勢志摩国立公園の鳥羽湾・池の浦に全室オーシャンビューの部屋が特長。鳥羽と伊勢を結ぶ中ほどに位置しており伊勢志摩観光に最適。眼下には広がる大浴場・露天風呂で湯ったり気分を満喫。グループに南紀勝浦温泉「かつうら御苑」、南紀太地くじら温泉「花遊」

【横山香代子 土佐御苑】高知県・高知市
 

電話番号:088-822-4491 全客室95室 440人収容
ホームページ:http://www.tosagyoen.co.jp/
高知の歴史ある町並みにある老舗の宿。シンボルの“蝶”が配し、「くつろぎ、やすらぎ、ぬくもり」の心が全館にいかされている。皿鉢(さわち)料理はじめ、南国土佐の豊で新鮮な食材を贅沢に使った料理もおすすめ。

【塚越裕子 塚越屋七兵衛】群馬県・伊香保温泉
 

電話番号:0279-72-3311 全客室47室 250人収容
ホームページ:http://www.ikaho.net/tsukagoshiya/
徳富蘆花や竹久夢二が愛した湯の街で、創業140年の伝統を受け継ぐ老舗の宿。
おもてなしとは、温泉宿とは、すべての原点に還るため伊香保ガーデンから宿名を本年改めた。別館「香雲館」ワンランク上の趣のある宿として人気を得ている。

【河津恭子 杖立観光ホテルひぜんや】熊本県・杖立温泉
 

電話番号:0967-48-0141 全客室156室 700人収容
ホームページ:http://www.hizenya.co.jp/
熊本と大分の県境をまたぐ、杖立川の渓流沿いに建つ宿。館内に県境がある珍しい9階建て宿。四千坪を誇る露天風呂はじめ男女各5種類の異なる家族風呂などすべてかけ流しの天然温泉。和風旅館「杖立渓流の宿大自然」も風情がある。

【木村友子 水上館】群馬県・水上温泉
 

電話番号:0278-72-3221 全客室94室 520人収容
ホームページ:http://www.minakamikan.com/index2.html
大自然に囲まれた利根川の源に湧き出た湯の郷。古くから大正の歌人・柳原白蓮や詩人・伊藤信吉など多くの文人を迎え入れた宿。「牧水の湯」をはじめ、個性豊かなお風呂が用意され、温泉を心ゆくまで楽しめる。ハーフビュッフェスタイルの食事も好評。

【大澤幸子 ホテル対滝閣】岩手県・湯本温泉
 

電話番号:0197-84-2221 全客室35室 165人収容
ホームページ:http://www.tairyukaku.co.jp/
和賀川は、県内有数の名渓。そのほとりに建つ宿。全国でも珍しい摂氏90度以上の源泉。心の芯まで温まる温泉は、無色澄透明。各湯殿からは四季折々の和賀川が眺望できる。料理は、地の素材を生かした食材は実に多彩で地酒もいただける。

【松本美代 坐漁荘】静岡県・浮山温泉郷
 

電話番号:0557-53-1170 全客室20室 130人収容
ホームページ:http://www.zagyosoh.com/
豊かな自然が残る東伊豆の浮山温泉郷。屋号の「坐して魚を釣るごとく」の通り、「坐漁荘」は落ち着いた佇まいの純和風の宿。4000坪の自然庭園の中に、東館、離れ、南館と宿泊棟を配し、野趣と和の感性が溶け合った庭園を望む客室を用意。5室は檜風呂、7室は専用露天風呂付きと贅沢なもの。

【飯田美紀子 ホテル華鳳】新潟県・月岡温泉
 

電話番号:0746-32-5155 全客室108室 617人収容
ホームページ:http://www.kahou.com/
月岡温泉は、まわりを山に囲まれた田園風景が 広がる“田舎”です。観光地のように、きらびやかな繁華街や大きな施設もないが、のどかな風景が心をなごませてくれる。春の田植えの緑豊かな季節、秋の実りの輝きあふれる季節になると、ここ月岡温泉は日本の伝統的な“田舎”の風景につつまれ、冬の季節には、真白い雪が一面を覆い、朝には凛と静かな空気に包まれる。

【大村成子 さこや】奈良県・吉野山
 

電話番号:0746-32-5155 全客室27室 130人収容
ホームページ:http://www.sakoya.co.jp/
吉野山では中心部に位置し、客室より眺める大和連山は特に夕日が美しい。春は桜、新緑(うぐいすの声)、夏は涼枕の紅葉、冬の雪景色と四季折々に自然がいっぱい。義経、静御前、別離の地「藤屋坂」に有る露天風呂「静の湯」では四季折々を楽しめ、地酒「やたがらす」の樽酒をサービスをしている。

【村山桂子 湯沢グランドホテル】新潟県・越後湯沢温泉
 

電話番号:025-784-2351 全客室87室 435人収容
ホームページ:http://yuzawagrandhotel.jp/
ここの自慢は何と言っても「温泉」。建物は近代的ながら温泉宿の原点を追い求めた趣のある浴場がそろい、湯浴みのくつろぎと旅情を満喫できる。また、湯上りには囲炉裏が切られた座敷でひと息つけるのも、ありがたい心くばりだ。食事は個人の場合、部屋またはダイニングで。新潟の海や山の幸が膳を賑わす。

【臼井静枝 花の宿松や】栃木県・鬼怒川温泉
 

電話番号:0288-77-1221 全客室65室 250人収容
ホームページ:http://www.matsuya.co.jp/
鬼怒川のほとり。竹久夢二をこよなく愛する女将が、客人によき思い出をと、『大正浪漫』のムードを演出する宿。夕げの膳は、女将と板前の真心が伝わる会席料理。姉妹館として竹久夢二美術館、本格京懐石・花茶寮も営んでる。

【荒木紀子 長生館】新潟県・村杉温泉
 

電話番号:0250-66-2111 全客室27室 160人収容
ホームページ:http://www.chouseikan.co.jp/
五頭山麓の自然が満喫できる山間の湯の郷。野口雨情や、土井晩翠など多くの文人墨客に親しまれた伝統の宿。開湯約700年の歴史を誇る温泉は日本屈指のラジウム泉。
千坪の庭園大露天風呂はじめ、茶室風貸切露天風呂などが楽しめる。

【野澤邦子 ホテル小柳】新潟県・湯田上温泉
 

電話番号:0256-57-5000 全客室65室 340人収容
ホームページ:http://www.oyanagi.co.jp/
開湯270余年、紫陽花が夏を彩る湯田上温泉。この古湯の地に建つ「ホテル小柳」は、ふと時間ができた時、気軽に普段使いできる宿として、多くの人々に親しまれている。館内はバリアフリーが施され、安心して滞在を楽しむことができる。大きな窓が開放感を演出する客室は種類も豊富。加茂の桐を使用した露天風呂付き桐和モダン客室もおすすめだ。

COPYRIGHT c 2005 旅行新聞新社 All Rights Reserved